小学校受験ならココ!人気の塾ランキングベスト8

小学校受験のサポートに定評がある幼児向けの塾は、首都圏を中心に多数存在します。

家事や仕事、育児の合間の限られた時間で優秀な教室を探すのは一苦労。

今回は、そんな塾について人気のあるものをランキング形式でご紹介します。

小学校受験を検討するなら必読!人気の塾ランキングベスト8


小学校受験には、塾や幼児教室と呼ばれるプロのサポートが必須です。

ここでは、小学校受験に強いと言われる人気の塾を、ランキング形式でご紹介します。

第1位:「理英会」

教室内の志望校合格率が90%代後半、神奈川県内では志望校の合格率が10年以上連続でトップという驚異の実績を誇るのがこちらの「理英会」です。

多くの口コミやランキングサイトでもトップを獲得しており、名実ともに実力のある教室と言えるでしょう。

その実力を支えるのが考え抜かれた授業内容です。

年少コースから本格的な授業が用意されており、子どもの才能を伸ばすことが可能です。

保護者へのサポートや学校別の最新情報なども充実しています。

また、使用される教材が市販では購入することのできない、独自のメソッドが詰まったオリジナルのものである点も評価されている特徴です。

毎年、受験生に試験の内容をチェックしているので、より具体的な試験対策をおこなうことができます。

第2位:「ジャック幼児教室」

青山学院初等部や学習院初等部など、首都圏で特に人気のある小学校への合格実績を持つのがこちらの「ジャック幼児教室」です。

評価されているのは、1,000人を超える受験生からのヒアリングをもとに作られた解析データです。

このデータをもとに合格するためのノウハウが長年蓄積され続けています。

また、保護者向けに試験対策講座も開講されており、不安に感じることの多い願書の書き方や保護者面接などに自信を持つことができるでしょう。

年少期には絵画制作や体操に力を入れ、年齢が上がるにつれて学習要素、応用の要素が強くなるカリキュラムが組まれています。

そのため、3歳になりたての幼い子どもでもスムーズにカリキュラムに馴染むことができると言えます。

第3位:「ICE幼児教室」

脳科学での評価も高い「モンテッソーリ教育法」を指導の中に用いていることで知られるのがこちらの「ICE幼児教室」です。

指導の中で、個々の子どもの発達段階に応じてカリキュラムが組まれる他、目的別での指導が充実している点が特徴です。

また、受験対策のための指導はもちろん、リトミックなどのオプション講習が充実している点も評価されており、楽しみながら受験対策を進めることができると言えるでしょう。

知育トレーニングが年少から始まる他にも、日常生活や言葉の指導もされており、受験を見据えながらもそれ以上に価値のある子どもの能力を伸ばすことができそうです。

第4位:「こぐま会」

レベルの高い教材が全国的に人気のあるのがこちらの「こぐま会」です。

その人気ぶりは都内に3教室しかない幼児教室ではあるものの、全国の書店に取り扱いがあることを見れば一目瞭然。

年齢と領域に分けた教材は100冊を超えており、こぐま会に通わずとも、自宅学習の一環として教材を愛用している家庭は多く見られます。

教材は学習面にとどまらず、生活や面接チェックにも及んでいるため、受験対策としても非常に有効です。

もちろん、教室に通うことでより教材異教の効果的な受験対策が進められると言えます。

両親向けのセミナーも充実していることや会員しか見られない入試データが提供されるなど、受験周りのサポートもしっかりとしており、その実力に全国的な定評のある教室です。

第5位:「伸芽会」

1956年に創立され、62年におよぶ歴史の中で独自の小学校受験対策を築き続けているのがこちらの「伸芽会」です。

教育のモットーとされているのは「これからの世界を生き抜く力」。

この言葉からも分かる通り、小学校受験にとどまらない子どもの能力開発に定評があります。

また、年間2万人の子どもたちが受験するとされる国内最大級の模試を運営しており、その歴史と実力に定評があります。

その他にも、展開している受験関連の教材数が国内第一位であることや、最大級の面談会イベントを開催していることなどでも知られています。

小学校受験のための塾としては超大手ということができますが、そのサポートは細やかで独自性の高いもの。

「想像力教育」「体験力教育」「自助力教育」もん3つの教育を柱に、子どもたちが自主的に楽しみながら、自分自身の個性を伸ばしていくことができるカリキュラムになっています。

第6位:「リトルバード」

東京での私立小学校受験に特化しているのがこちらの「リトルバード」です。

特徴は、学校別に設けられたコース。

男子・女子校および共学校と、それぞれコースが設けられ、さらには学校名のつけられたそれぞれのコースが存在します。

それだけ、各校の出題傾向を捉えている証と言えるでしょう。

また、それぞれのコースに所属する仲間と切磋琢磨することで、より効率的に受験対策を進めることができることも、魅力点の1つです。

その他のコースにも行動観察のコースや受験体操コースなど、多くの学校で受験考査として実施されている項目に特化したコースが設けられています。

第7位:「こどもみらい塾エルク」

子どもへのサポートはもちろん、不安を感じやすい親へのケアに力を入れているのがこちらの「こどもみらい塾エルク」です。

小学校の中には「小学校受験は親の受験」と考える学校があるほど、小学校受験における親の役割は大きいものです。

また、親の面接で最終的な合否を決めると明言している学校もあり、実際の受験内容においても重視されているのが親の面接でもあります。

受験校寄ってよっては非常に心強い存在と言える教室でしょう。

また、子どもについては完全個別指導がおこなわれているので、他の子どもからの影響や情報に振り回されることなく、着実に志望校合格へと向き合える点も嬉しいポイントと言えそうです。

3歳ごろから受験対策が始まる教室が多い中で、エルクでは0歳から受験を見据えた指導が開始されます。

本格的な指導は2歳から始まるなど、より早期からの受験対策をおこないたい家庭には心強い存在と言えるでしょう。

第8位:「コペル」

こちらの教室の最大の特徴は、受験にとらわれすぎずに子どもの可能性を最大限引き出すことを目標にしている点です。

押し付けになりがちな受験勉強ではなく、子どもの個性を大切にして授業を進めてくれます。

また、小学校入学後にも通える教室となっており、長い期間を丁寧にサポートしてもらえると言えます。

0歳から通える教室ではありますが、小学校受験のコースは4歳から始まるので、年少から本格的な受験対策を始めたい家庭では、少し物足りないと感じる場合もあるでしょう。

コースごとに定額制で授業料が決められているので、急な料金の変更に驚くことがないです。

また、教材費が授業料に含まれているなど、わかりやすい料金体系に人気がある教室でもあります。

人気のある塾を中心に、子どもとの相性を体験教室でチェック!


都内を中心に、実に様々な受験対策の塾が存在します。

最も重要な子どもとの相性は、情報を調べるだけではわかりません。

ご紹介した全ての教室で、体験クラスが開講されているので、興味のある教室へ気軽に足を運んでみてください。

特別記事